クレジットカードに付帯されている海外旅行保険を利用しています

始めて海外旅行に行ったのは、19歳の時でした。アルバイト先の友人たちと一緒にグアムへと行きました。私は、海外旅行自体が始めてだったこともあり、手続きは皆友人任せ。職場の慰安旅行的なものだったので、私は申し込み用紙などに名前を書くだけで費用も含めあとはすべて会社がやってくれました。そんな中、唯一自分で支払ったのが海外旅行保険。その時は良く意味も分からなかったのですが、とりあえず申し込んだほうがいいよと周囲に言われ申し込むことにしました。

結局事故や盗難など何もなかったので、海外旅行保険を利用することはありませんでした。そのため、余り自分には必要ないものだという認識ではいましたが、ただ念のためというところがありましたので海外旅行に行く度、保険をかけることは続けていました。しかし結婚してそれまで所持していなかったクレジットカードを持つようになってから、独自に保険をかけることをしなくなくなりました。クレジットカードなどには海外旅行保険などが付帯しているものもあり、わざわざ海外旅行保険をかけなくても充分補填できたからです。

実際、主人が海外に仕事で一か月ほど行っていた時に山岳地帯で盗難にあったのですが、クレジットカードに付帯されている保険から盗難されたものの品代がおりました。新品だったこともあり、金額も分かりましたし、不幸中の幸いだったと思います。クレジットカードに付帯されている保険は、最初半信半疑だったのですが、きちんと対応もして下さいましたし、補償内容も私には十分でしたので今後はこれを利用していきたいと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - クレジットカードに付帯されている海外旅行保険を利用しています
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]