海外旅行保険は必要なのでしょうが

 海外旅行にいくときに海外旅行保険に入っていくのは普通のことなのでしょうが、これが海外旅行の費用を高くしているということはあると思います。国内で旅行にいくときにわざわざ保険に入っていくことはほとんどありません。海外旅行はそれだけ危険なことがあるといえばそのとおりなのですが、海外旅行保険にかかる費用も忘れることはできないものでしょう。海外が日本のように安全な国になれば海外旅行保険の形ももっとかわるのではないでしょうか。

 今後はもっと海外にでていく日本人が増えてほしいとは思います。それは旅行というようなものではなく、仕事として海外を飛び回るような人であったり、海外である程度の期間仕事をするような人が増えてほしいと思います。そのような人が増えればもっと日本も変わってくると思うのです。日本だけの考えで固執してしまうと国際的な社会ではますます孤立してしまうことになってしまい。ますます閉塞感がただようことになってしまうようにおもいます。

 仕事でなくても旅行でも海外にいくのはいいと思います。出来れば長い期間海外にいくといろんな考え方があることなどがわかると思います。日本国内だけで物事を考えているとどうしても考え方が保守的になってしまいますが、少しでも海外にでて異国の人とふれあえばいろんな人がさまざまに関係しあって生活していることがわかるとおもいます。 ただ、そのようなかたい考えで旅行にいく必要はなくて、単純に旅行を楽しめばいいだけです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 海外旅行保険は必要なのでしょうが
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]